今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

ママ振のススメ

こんにちは。 成人式で着た振袖を、しわを取るために3日間ほど吊して、ようやく丁寧にたたんで和だんすに仕舞いました。 特にシミなども見当たらなかったのでヤレヤレです。 次に着るのはいつかしら。お年頃の姪っ子がもう一人いるので、彼女が結婚して披露…

喜びと疲労困憊の成人式

こんにちは。 娘も無事に成人の日を迎えることができました。 私にとっては一大イベントだったので、ホッとしています。 息子のときは、大学の入学式で着たスーツで地元の成人式に出席しただけだったので、親は特になにもせず(夜にお祝いのお寿司を食べに行…

最近の体重と体脂肪率

こんにちは。 去年のいつ頃からか忘れてしまいましたが(なんでもすぐ忘れる今日この頃)、ボディコンバットとボディアタックのレッスンにも出るようになって、体重は1キロ、体脂肪率も1%減りました。 食事はいつも通りなので、消費カロリーが増えると体…

所詮はテレビっ子

こんにちは。 年末年始はやはりテレビ三昧してしまいます。テレビ大好き50代\(^o^)/ 年末は大掃除も適当に済ませて(日頃から掃除は丁寧にしてるから許してください)、とりあえずメインのテレビはガキ使で、小さいテレビで紅白をつけ、紅白とナスD(無人…

年末年始と夫の機嫌

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします<(_ _)> 今年のお正月は、子どもたちが暮れから帰ってきていたので久しぶりに家族4人揃うことができました。 で、年が明けて息子は3日に、娘は4日にそれぞれの寮に帰り、慌ただしく一瞬…

「私はワタシ」LGBTと人権

こんにちは。 ポレポレ東中野という映画館で、50人のLGBTの人たちにインタビューしたドキュメンタリー映画、「私はワタシ」を観てきました。 制作責任者は女優でタレントの東ちづるさんです。 まず初っ端に登場するのがゲイで女装家でHIV陽性で義足…

すぐ死ぬんだから(ネタバレなし)

こんにちは。 内館牧子さんの小説、「すぐ死ぬんだから」、ベストセラーになっていますね。 タイトルがなんとも刺激的で思わず手に取ってみたくなります。 この本は勤め先の会長に貸してもらいました。とにかく面白いから読んでみて、ってことで。 面白かった…

「ごっこ」

こんにちは。 千原ジュニアさん主演の映画、「ごっこ」を観ました。 この作品は2016年には出来上がっていたのですが、出演者の1人のあるスキャンダルの影響で大手のスポンサーが降りてしまい、プロデューサーも退任して危うくお蔵入りになるところを、新た…

卒業後のお母さんたち

こんにちは。 バザーも無事に終わってホッとしているうちにもう12月です。 バザー委員をやったせいか、今年は学校が身近に感じられた1年でした。 娘たちは来年成人式を迎えます。 多くの学校がやっているように、娘の学校も、地元の成人式が終わった後、…

シミを取りました。

こんにちは。 夫は変わった人で、顔のシミを取るのがやたらと好きで、2年に1回くらいの割合で皮膚科に行ってシミ取りをしています。 おせっかいな夫は私にもシミ取りをしろと何度も言ってきます。 私は自分の顔は鏡を見るとき以外はあまり気にならないので…

「アマンダ」ある日突然奪われる日常 (東京国際映画祭)

こんにちは。 今回は東京国際映画祭で観た最後の映画、「アマンダ」を紹介します。 この作品はコンペティション部門でグランプリおよび最優秀脚本賞に選ばれ、来年夏に日本でも公開される予定です。 ですのであまりネタバレしない方がいいかと思うのですが、ス…

「はじめての別れ」 新疆ウイグル自治区の今 (東京国際映画祭)

こんにちは。 映画の感想なんて観た後すぐ書くべきなのですが、なんだかんだで忙しく、時間がとれず、今ごろ書いています(^^;) ご紹介する映画は「はじめての別れ」。 中国の新疆ウイグル自治区に住む子どもたちが主人公です。 監督は、新疆ウイグル地区出身の…

「堕ちた希望」とナポリ(東京国際映画祭)

こんにちは。 六本木ヒルズで開催されていた、東京国際映画祭に行ってきました。 去年も行くはずだったのが、夫の不機嫌スネ夫のせいで行けなくなってしまったヤツです。 今年も夫が行こうと誘ってきたので、「去年はなんで行かなかったんだっけ?」と、すっト…

夫の断酒

こんにちは。私はお酒を飲みません。若い頃はそれなりに飲んでいましたが、いつ頃からか、飲むと必ず貧血を起こすようになり、自分もしんどいし周りにも迷惑をかけるので、飲むのは止めました。そもそもそんなに美味しいと感じたこともなかったので止めるの…

自己責任論と無関心

こんにちは。 取材先のシリアで行方不明になり、3年ぶりに帰国したジャーナリストの安田純平さんに対して、一部でバッシングが起こっています。 勤め先の会社の会長さんも、うちの夫も彼を非難しています。 言っていることはほぼ同じで、身代金として税金…