今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

雑記

電子レンジ壊れる

こんにちは。 夜、ミルクティーを温めようと電子レンジを使ったら、スカッみたいな感じで急に止まってしまいました。 あれ?と思ってもう一度やってみてもまたスカって感じで止まり、もう一度やってみたら今度はピーピーと鳴ってエラー表示が。 ネットで調…

宝塚が苦手だ

こんにちは。 生の宝塚の舞台を一度も見たことがないのに苦手です。 子供の頃は関西に住んでいたので、週末の夕方になると宝塚歌劇の放送がありました。30分だけでしたが。たしか、関西テレビで。 私はお人形さんごっこが好きで、フリルのいっぱい付いた…

15年前の日記

こんにちは。 先日、知人が10年日記をずっと付けているということを話していて(そのわりに彼女は記憶違いが多いような^^;)、ああ、そういえば私も3年日記を付けていたけどすぐダメになっちゃったことを思い出しました。 また付け始めようかと本棚を探し…

学校で教えてほしいこと

こんにちは。 天皇皇后両陛下が続けてこられた慰霊の旅、新聞でその記事を読むと、私の知らなかった第二次大戦で起こった悲劇を教えてもらうことがよくあります。 第二次大戦というと、広島・長崎の原爆や東京大空襲などが取り上げられる事が多いのですが、…

集団の恐ろしさ

こんにちは。 ジェーン・スーさんがパーソナリティーを務めている「生活は踊る」という番組の中の、「相談は踊る」というコーナーが大好きです。 とは言っても仕事中で聞けないので録音しています。時間のある時にときどき聞いている感じです。 シリアスな悩…

考え方の癖

こんにちは。 私はなぜか、高齢の男の人、つまりおじいちゃんを上から目線で見てしまいます。馬鹿にしてしまうんです。自分でもひどいと思います。 なんででしょうかねえ。自分でもよくわかりません。 たとえば、新聞の投書欄などに70代、80代の男性の…

ママ振のススメ

こんにちは。 成人式で着た振袖を、しわを取るために3日間ほど吊して、ようやく丁寧にたたんで和だんすに仕舞いました。 特にシミなども見当たらなかったのでヤレヤレです。 次に着るのはいつかしら。お年頃の姪っ子がもう一人いるので、彼女が結婚して披露…

所詮はテレビっ子

こんにちは。 年末年始はやはりテレビ三昧してしまいます。テレビ大好き50代\(^o^)/ 年末は大掃除も適当に済ませて(日頃から掃除は丁寧にしてるから許してください)、とりあえずメインのテレビはガキ使で、小さいテレビで紅白をつけ、紅白とナスD(無人…

「私はワタシ」LGBTと人権

こんにちは。 ポレポレ東中野という映画館で、50人のLGBTの人たちにインタビューしたドキュメンタリー映画、「私はワタシ」を観てきました。 制作責任者は女優でタレントの東ちづるさんです。 まず初っ端に登場するのがゲイで女装家でHIV陽性で義足…

すぐ死ぬんだから(ネタバレなし)

こんにちは。 内館牧子さんの小説、「すぐ死ぬんだから」、ベストセラーになっていますね。 タイトルがなんとも刺激的で思わず手に取ってみたくなります。 この本は勤め先の会長に貸してもらいました。とにかく面白いから読んでみて、ってことで。 面白かった…

「ごっこ」

こんにちは。 千原ジュニアさん主演の映画、「ごっこ」を観ました。 この作品は2016年には出来上がっていたのですが、出演者の1人のあるスキャンダルの影響で大手のスポンサーが降りてしまい、プロデューサーも退任して危うくお蔵入りになるところを、新た…

卒業後のお母さんたち

こんにちは。 バザーも無事に終わってホッとしているうちにもう12月です。 バザー委員をやったせいか、今年は学校が身近に感じられた1年でした。 娘たちは来年成人式を迎えます。 多くの学校がやっているように、娘の学校も、地元の成人式が終わった後、…

「アマンダ」ある日突然奪われる日常 (東京国際映画祭)

こんにちは。 今回は東京国際映画祭で観た最後の映画、「アマンダ」を紹介します。 この作品はコンペティション部門でグランプリおよび最優秀脚本賞に選ばれ、来年夏に日本でも公開される予定です。 ですのであまりネタバレしない方がいいかと思うのですが、ス…

「はじめての別れ」 新疆ウイグル自治区の今 (東京国際映画祭)

こんにちは。 映画の感想なんて観た後すぐ書くべきなのですが、なんだかんだで忙しく、時間がとれず、今ごろ書いています(^^;) ご紹介する映画は「はじめての別れ」。 中国の新疆ウイグル自治区に住む子どもたちが主人公です。 監督は、新疆ウイグル地区出身の…

自己責任論と無関心

こんにちは。 取材先のシリアで行方不明になり、3年ぶりに帰国したジャーナリストの安田純平さんに対して、一部でバッシングが起こっています。 勤め先の会社の会長さんも、うちの夫も彼を非難しています。 言っていることはほぼ同じで、身代金として税金…

落語はいかがですか。

こんにちは。 少し前になりますが、飛行機に乗って、はるばる娘の大学の学園祭に行ってきました。 娘は大学で落語のサークルに入っています。オチケンというヤツです。東京のおしゃれな私立大学にはないところもありますが、総合大学にはたいていあります。 …

私の好きな曲♪

こんにちは。 先日、高齢者向けの歌の伴奏ボランティアをしてきました。 もう3年近く続いています。 お金をいただいているわけではないので気が楽だし、毎回楽しみに来て下さる方もいて、励みになっています。 いつも全部で10曲、歌の伴奏をして、プラス…

ええカッコしい

こんにちは。 ええカッコしいとは関西弁で、見栄っ張りとかそんな感じの意味なのだけど、私の経験だけで言うと総じて男の方が見栄っ張りだと思う。 ええカッコしいに実害があるわけでもないので別にいいのだが、本心とか魂胆が透けて見えるので逆にかっこ悪…

「年をとることにブレーキをかけない」

こんにちは。 タイトルは先日亡くなられた樹木希林さんの言葉です。 この言葉を聞いて、私は橋本治さんの「いつまでも若いと思うなよ」という著書を思い出しました。 いつまでも若いと思うなよ (新潮新書) 作者: 橋本治 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 201…

車は要らないと言っているそこのキミへ

こんにちは。 うちの子たちもそうだけど、今時の若い子たちって車なんか要らない、興味もないって言う。 親の私たちの世代(もっと上の世代も含めて)は、車がステイタスシンボルで、最初は中古の安い車から始めて収入が上がるにつれてもっといい車いい車へと…

三日坊主

こんにちは。 このブログも開設してからちょうど2年になりました。 雑談を書き散らかしたようなどうしようもないブログですが、読んでいただいている方がいるということでとてもありがたく思っています。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2年な…

入試の時点で壁があったとは知らなかった

東京医科大学の女子受験者の点数操作のニュースは私には衝撃だった。 女子志望者を排除する理由が、女性は体力的にキツい外科医になりたがらなく、当直もしたがらなく、へき地医療にも行きたがらないということなのだ。 どうしてそれが一気に女子合格者を減…

至らない自分への反省と後悔と、美容院の謎

こんにちは。 昨日の美容院でのことがまだ尾を引いていて、つらつら考えていたのだが、ふと気が付いた。 私、自分のことばかり心配していたなあって。 まだその美容院に就職して1年も経っていないのに退社して故郷に戻るということは、それなりに何かあった…

なぜかついてない美容院

こんにちは。 年々美容院に行くのが億劫になっている。 でも白髪が目立つので行く頻度は増えている。 私はもう10年以上、同じ美容院に通っているのだけれど、ずっと指名はしていなかった。 チェーン店なので、指名したところで転勤されてしまうとそのあとめ…

人と会わなさ過ぎな毎日

こんにちは。 世間は夏休み。 私の日常はほぼ夏休みとは関係ないが、それでもママ友関係のお付き合いもお休みになるので、人と会う機会がいっそう少なくなる。 唯一、夫と職場の人以外で顔を合わせるのは楽器のレッスンのときのお仲間だけだ。 レッスンはお…

ご近所付き合い

こんにちは。 近所に親しい人が一人や二人いるのが普通だと思うけど、私にはそういう人は全くいない。それはひとえに私のコミュ障のせいだ。 唯一、会えば立ち話くらいはする、娘と幼稚園がいっしょだったお母さんが近所にはいるが、親しい人ではない。 彼女…

1人目はラマーズ法で、2人目は無痛分娩で産んだ私

私は出産方法にあまりこだわりはなかった。 1人目をラマーズ法で産んだのは、その頃海外(アメリカ)に住んでいて、日本人の妊婦さんの知り合いを作りたかったから。 日本人相手にラマーズ法を教える講習会を主催している方がいて、そこに参加すればとりあえ…

頭が真っ白になった出来事

こんにちは。 先日、パートのお給料をいただいた。 今の会社は銀行振込でなく、現金で渡される。そのまま持っているといつの間にか使ってなくなってしまうので、少しだけ残してあとは口座に入金することにしている。 生活費もおろさないといけないので、近く…

焼肉ドラゴン(ネタバレなし)

こんにちは。 映画「焼肉ドラゴン」を観た。 劇作家・鄭義信さんが自身の戯曲を初めて映画化した作品だ。 一昨年、新国立劇場で彼の劇を観て衝撃を受けて以来、ファンになった。 そのとき観たのは南果歩さん主演の「パーマ屋すみれ」。 その後、「すべての四…

公立高校が廃校へ

ネットで調べ物をしていたら偶然見つけた書き込み。 某県の公立高校(普通科)が3校、閉校になるらしい。 ほぼ決定事項のようで。。。 少子化で合併というのはよく聞くけれど、いきなり閉校で、そこの跡地に新しい高校を作り直すとか、県立トップ校を移転させ…