今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

体脂肪率がおかしくなる

 

こんにちは。

 

以前にも体脂肪率の記事は書いたことあると思うのですが、私は体を鍛えていることもあり、体脂肪率に非常に興味があります。

オムロンとタニタと両方で毎朝計っているのですが、最近おかしなことになっています。

タニタは変わらないのですが、オムロンの体脂肪率の数値がどんどん増えていくのです。

特に暴飲暴食したわけでもなく、食事量も変わらないし猛烈な便秘をしているわけでもないのにです。

というか、最近私のウェストはいまだかつてないほど引き締まっているのですが。

 

おかしい、一体どうなってるんだと、ネットで調べまくりました。

そうしたら、あるフィットネスジムを経営している方の記事が見つかって、その方によると、オムロンの体組成計は体重多め、体脂肪も多めのほとんど運動していない女性には体脂肪率は低めに出て、ボディメイクをしっかり行っている女性には高く出るということがわかりました。

 

これはなぜかというと、体組成計というのは体の中に微量の電気を流してその抵抗値から体脂肪率を割り出しているのですが、それだけでは信頼のできる数値にはならないので、計測者の年齢に応じた係数をかけています。

その係数を出すために、それぞれのメーカーでサンプルを集めるのです。

そうです、このサンプルが問題なんです。運動しない人ばかり集めると、体脂肪率は年齢と共に上がっていきますよね。

おそらく、オムロンのサンプルはそういう普段運動をやらない人が多かったのではないかと。

私の年齢と、身長と、体重ならたぶんこんな所だろうという感じで体脂肪率の数値がたたき出されているのかなと思います。

私はたぶん、その年齢的な平均値から外れてしまっているのでしょう。

だからなんだかおかしなことになっている(´`:)

 

で、ちょっといたずらしてみました。

身長体重は私ので、年齢だけ娘のを借りて登録して計ってみたのです。20代女性ですね。

そうしたらなんと!

体脂肪率が6%も低く出たのです。

なんじゃあこれは!って、体の力が抜けました(笑)

これってつまり、電気抵抗値よりも年齢による係数の方が重要ってこと?

もはや体脂肪率の数値も信用できなくなりました。

 

よくジムに置いてあるでかい、恐ろしく高そうな体組成計がありますよね。

あれなら正確かというと、結局家にある体組成計と計測方法は変わらないのでどこまで信用したらいいものか。。。

 

ただ、そのでかい体組成計とうちにあるタニタの数値はほぼ同じなので、タニタに分がある感じです。

 

オムロンはもうダメだな。。。と思ったのですが、ちょっと閃いたので試してみました。

オムロンで計ったときに出る体内年齢っていうヤツ、今の私より15歳ほど若く出るのですが、実年齢をその体内年齢に設定したらどうだろうと思ったのです。

私より15歳ほど若い女性を登録してみて、計ってみました。

そうしたら、その体脂肪率はタニタとほぼ同じになりました。

ふふ~ん、そういうことかあと思い、それ以来、時々その実在しない人で計測しています。

 

体組成計に振り回されいる自分が滑稽にも思えますが、私にとっては大事なことなのでした。

 

読んでいただいてありがとうございました。

 

 

 
 にほんブログ村